『100万社のマーケティング』で行動経済学の連載開始!

CIMG5437

宣伝会議社が、PRからマーケティング領域へその業務を広げています。

それに合わせて『100万社のマーケティング』という季刊ビジネス誌が発売されています。

 

今号(5月28日発売)から、人の心理をマーケティングに生かす、行動経済学を分かり易く噛み砕いた連載を開始しました。

 

初回は『「人は合理的でないこと」を”合理的”に理解する方法』と題して書きました。

人を動かすには、論理的思考だけでは難しく、人の心がどのように動くのか(感じるのか)を体系的に知っておくことはビジネスだけでなく、人生の中でもとても役に立ちますし、純粋に勉強になります。そんな分野のお話をマーケティングに絡めて届けます。

なぜか、プロフィールが似顔絵です。

 

是非アマゾンなどでお求めください!

CIMG5439 CIMG5440

関連記事

  1. 日経BP主催『課題解決のためのデータ分析入門』9/29開催!

  2. 地方自治体向け月刊誌「ガバナンス8/1号」特集記事を書きました

  3. BizZine連載『あなたに見えていない「あなたの根拠が納得されない理…

  4. BizZine連載:なぜデータ分析から「当たり前」の結果しか得られない…

  5. 大手メーカーでのデータ課題解決 実践ワークショップ実録

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP