【日経情報ストラテジー連載】あまのじゃくなロジカルシンキング

第2回の今回は、

ロジシンといっても、テクニック云々の前に「気持ち」の面でゆるゆるだと、何をやってもダメですよ

 

というあまり言われていない根本論について書きました。

自分で「自分がどんな思考に甘んじているのか」を意識しないと、テクニックだけではそこから抜け出すことは難しいのです。

 

これはいくらロジカルシンキングの本を読んでもクリアできる問題ではありません。

不思議とあまり表だって語られていないのです。

 

是非、課題解決家になるためにご覧ください。

P_20160929_070832 P_20160929_071002

関連記事

  1. BizZine連載:なぜデータ分析から「当たり前」の結果しか得られない…

  2. 『日経情報ストラテジー』マネージャのためのデータリテラシー講座連載最終…

  3. 日経情報ストラテジー4月号連載!

  4. 仕事や課題の見え方が変わる!ロジカルシンキング・プログラム始動

  5. 【日経情報ストラテジー6月号連載】マネジャーのためのデータリテラシー講…

  6. 『日経情報ストラテジー1月号』連載第10回

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP