タイの大学で講義実施しました

2015年年明けから、タイのバンコクにあるThai-Nichi Institute of Technology(泰日工業大学)にて、ビジネスデータ分析の講義を行ってきました。

20年ぶりのタイ訪問でしたが、パワーとポテンシャル溢れるこの国は、近い将来にブレイクするのではないかと感じさせます。

その中で、データ分析のスキルを若い学生に身に着けてもらえるよう、ケーススタディの講義をしました。ビジネス経験のない学生には少々難しかったかもしれませんが、「データ分析スキル」は国、言語、そして仕事内容にも関わらず共通的に有効な、”ユニバーサルスキル”なんだなと再度痛感しました。

益々多くの人のお役に立てるよう頑張りたいと思います。

CIMG4828  CIMG4818  CIMG4804CIMG4799

CIMG4810 CIMG4826 CIMG4803

関連記事

  1. 「データ分析」を仕事に活かすための3つの箱とは

  2. 『人は勘定より感情で決める』電子書籍版発売です

  3. 『日経情報ストラテジー4月号』連載「マネージャためのデータリテラシー講…

  4. BizZine連載「データドリブンが陥る落とし穴」ーRESASを用いた…

  5. 増刷決定!『それちょっと、数字で説明してくれる? と言われて困らない …

  6. 【日経情報ストラテジー連載】課題の切り口はこうして見つけよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP