取材記事掲載『データ分析の前に、見るべきものとは?エグゼクティブを説き伏せる、データ分析術』

「実務でデータを使う」をテーマに取材を受けました。

 

https://seleck.cc/876

昨年度燕市で行ったプロジェクトを78eaaf6a-c711-4e90-a94f-bac5d8bc8167使ってお話させて頂きました。
ここでお話した本質は、本当にどの企業や自治体でも共通の内容・課題です。

私の活動自体も、研修の枠を超えて具体的な成果に繋げるケースが増えてきました。

 

  研修+実務で成果に繋げるサポート

 

これが、他の研修講師ではできない、私の明確な強みとなっています。

まずは研修で一般論を学び、その上でそれを「どう自分の実務に落とし込むか」を側面サポート致します。そして、実際に多くの企業や自治体が具体的な成果をモノにできるスキルを人材に植え付けています。

ここがプロの実務家としての私が目指すところです。

是非その「成果を出すための技術」をご覧頂ければと思います。

 

 

関連記事

  1. データがあるのに「分析」ができないのはなぜか?(Biz/Zineオンラ…

  2. 『明日からつかえるシンプル統計学』増刷決定!

  3. 2018/1/23「データ分析」×「ロジカルシンキング」基礎演習・講座…

  4. 【ウイングアーク社オウンドメディア連載最終回】

  5. 2/9 日経BP主催『仮説立案実践講座』やります!

  6. 統計学の研修がなぜ企業で受けないのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP