日経情報ストラテジー5月号連載!

『日経情報ストラテジー5月号』「間違いだらけのデータ分析」連載第14回は

「データ間の関係を10秒で数値化」と題して、ビジネスや人を動かすためにガンガン数字に落とし込むための基本ツール、単回帰分析について書きました。

 

今回は基本的なやり方がメインですが、次回にその実務への落とし込みの真骨頂を披露します。これだけ手軽に、応用範囲も広く、たくさんの情報が得られるツールとスキルは、研修で皆さん驚かれます!

 

CIMG5152 CIMG5153

 

 

関連記事

  1. 2/28日経BP主催『仮説立案実践講座』登壇致します!

  2. 2/3日経BP主催『マネージャのためのデータリテラシー講座』登壇します…

  3. 宣伝会議『100万社のマーケティング』行動経済学連載 最終回

  4. 徳島の古民家からSkypeリモート授業を実施

  5. 「ロジカルに考える」とはどういうことか

  6. 企業研修の中で実践ワークショップが抜群の効果を発揮!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP