横浜国大での英語授業動画です

横浜国立大学で、ビジネス実務データ分析の授業「Modeling with statistics」を半年間担当しました。留学生向けの授業のため、全て英語です。ここは日産で鍛えられた成果が出ました。

先日最終講義を行い、期末試験レポートをアナウンスしたところです。実務家による、実務で使える内容が大学でもどんどん求められるようになってきました。

来年度も担当することが決まっています。また、楽しみですね。

英語での研修をご希望の方はご相談に乗ります。

 

 

 

関連記事

  1. 多摩大大学院客員教授に任命されました!

  2. 「仕事で使える」データ分析セミナー3月のご案内

  3. データ分析基礎センスを磨くために大学でのビジネスデータ分析授業でやって…

  4. 『日経情報ストラテジー3月号』第12回連載

  5. 【ウイングアーク社オウンドメディア連載最終回】

  6. 宣伝会議『100万社のマーケティング』行動経済学連載 現状維持バイアス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP