連載『あなたの組織がデータを活かせていないワケ』STEP 4

ウイングアーク社のオウンドメディア連載第4弾がアップされました。

ウイングアーク

 

 

 

 

 

 

 

今回のテーマは「データから”厚み”のある情報を取り出すには」です。

https://data.wingarc.com/how-to-utilize-data04-7179

 

どんなデータも平均を出すだけだと、本当に表面的な情報しか取れません。

ちょっと手を伸ばせば、もっと多面的で立体的なデータ観察ができるのです。

 

是非、このスキルを身に付けて、回りをアッと言わせましょう。

決して難しい話ではありません。

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 3/11 埼玉県熊谷図書館で講演「仕事に活かすデータ分析入門」

  2. 仕事や課題の見え方が変わる!ロジカルシンキング・プログラム始動

  3. 日経BP主催 2大セミナーのご案内!(9/4と10/1)

  4. ここでも注意!「相関と因果関係」の問題

  5. (1/25) 多摩大大学院「クリティカルシンキング」体験授業

  6. 1/22 「データ分析」×「ロジカルシンキング」基礎演習・講座やります…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP