10/21 日経BP主催「マネジャーのためのデータリテラシー講座」新規に始まります!

【あなたはmane-ja部下が持ってきたデータ分析結果のどこをチェックすべきか分かりますか?】
自分で分析をするのではなく、分析結果を精査し、意思決定につなげるマネジャーに向けたデータリテラシー講座を10月21日に日経BP主催で開催致します。

http://coin.nikkeibp.co.jp/coin/itpro-s/seminar/nis/161021/
事業会社での管理職経験をフルに活かした、これまでに無かった切り口でのデータ活用プログラムです。
意思決定の質を落とす落とし穴を知り、チームパフォーマンスを最大化するための視点と思考法、そして技術をお伝えします。

プログラム全体を通して13のチェックポイントを確認し、それがそのままチェックリストになる、という構成です。

そのままお持ちかえり頂いてすぐに明日からの仕事に威力を発揮してくれることでしょう。
これまでに無かった、全く新しい切り口での実践的なプログラムです。

是非、ご参加ください(マネージャでなくてもご参加頂けます)。

関連記事

  1. なぜ意味のない「グラフや表」が大量生産されるのか-分析前にすべきこと(…

  2. 取材記事掲載『データ分析の前に、見るべきものとは?エグゼクティブを説き…

  3. 【日経BP主催『仮説立案実践講座』(4/27水)】開催です。

  4. 10/23 「地方創生★RESASフォーラム2017」での講演資料

  5. (再掲)6/1 日経BP 『課題解決のためのデータ分析入門』登壇です。…

  6. 『日経情報ストラテジー』連載第16回 重回帰分析 書きました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP