『人は勘定より感情で決める』電子書籍版発売です

紙での書籍はずっと発売されていましたが、世の中どこにでも起こっている人の感情に絡むイザコザの背景を、学問的に紐解いた本書が、ついに電子書籍として発売になりました。

行動経済学という学問で、「それあるある」という日常や組織内の問題を開設しています。

「どうしてあの人はあんなこと言うのだろう」

 

には、こういう背景があるのです。この内容の講演も数多く行っています。

是非ご覧ください。

https://www.amazon.co.jp/dp/B071ZDL6XQ/

 

amazon

関連記事

  1. 【日経情報ストラテジー連載】あまのじゃくなロジカルシンキング第4回

  2. データがあるのに「分析」ができないのはなぜか?(Biz/Zineオンラ…

  3. ITPro連載『課題分解で起きる「MECE(漏れなく、ダブリなく)」の…

  4. 『日経情報ストラテジー1月号』連載第10回

  5. 内閣府・経産省で行った「地域活性化のためのデータ分析活用」の講演資料を…

  6. リニューアルで書店に登場!「それちょっと、数字で説明してくれる?と言わ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP