『日経情報ストラテジー』連載「マネージャのためのデータリテラシー講座」第5回

マネージャのためのデータリテラシー講座」連載第5回は”大局的な視点でデータを見る”をテーマに書きました。

細部に思考が制約されがちな分析者とは違った立場で分析結果を見る人に必要な視点です(最近は特に、独自性が高く、本質的なテーマを意識して取り上げるようにしています)。

 

1月27日実施の「仮説立案セミナー」の案内も出ていますので、是非ご覧下さい。

http://coin.nikkeibp.co.jp/coin/itpro-s/seminar/nis/160127/

CIMG6385 CIMG6386

 

 

 

CIMG6387

関連記事

  1. データ&ストーリー4周年を迎えました

  2. Bizzine連載「課題を特定するためのロジカルデータ分析の秘訣は「デ…

  3. 『明日からつかえるシンプル統計学』増刷決定!

  4. 新連載『成果につなげるデータ分析活用の本質』が始まりました

  5. 2019年地方自治体のサポートが大きく拡大します

  6. 【多摩大大学院クリティカルシンキングクラス完了】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP