『日経情報ストラテジー1月号』連載第10回

11/28発売の『日経情報ストラテジー2015年1月号』の連載

間違いだらけのデータ分析」第10回です。

今回から3回にわたり、相関分析について書きます。

そして、本文以上にコラム(今月の疑問)で、結構”良いこと”書きました。そのテーマは、

「分析時間は自分で作るしかない」

です。実務現場での切実な課題について書きました。

CIMG4563    CIMG4564 CIMG4566

他に、前回の日経セミナーの様子のレポートと次回開催の紹介ページも掲載されています。

是非ご覧ください。

関連記事

  1. 『日経情報ストラテジー』連載「マネージャのためのデータリテラシー講座」…

  2. データ分析活用のカギは「統計を学ぶこと」ではありません

  3. 自治体職員向け:行政にデータ(分析)を行かす人材育成プログラム

  4. 台湾版『上司からYESを引き出す!「即決される」資料作成術 』

  5. 3/12 日経BP主催『マネジャーのためのデータリテラシー講座』

  6. 新刊『武器としてのデータ活用術』の表紙が確定しました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP