『日経情報ストラテジー1月号』連載第10回

11/28発売の『日経情報ストラテジー2015年1月号』の連載

間違いだらけのデータ分析」第10回です。

今回から3回にわたり、相関分析について書きます。

そして、本文以上にコラム(今月の疑問)で、結構”良いこと”書きました。そのテーマは、

「分析時間は自分で作るしかない」

です。実務現場での切実な課題について書きました。

CIMG4563    CIMG4564 CIMG4566

他に、前回の日経セミナーの様子のレポートと次回開催の紹介ページも掲載されています。

是非ご覧ください。

関連記事

  1. 2/11鹿児島にてRESASシンポジウム基調講演致します

  2. リモートワーク時代のデータ分析力(2)

  3. ファシリテーションスキル育成も進行しています

  4. 【自ら正解を創り出すマインドを持つ 】 (日経BPコラム抜粋)

  5. 5/30日経BP主催『マネジャーのためのデータリテラシー講座』開催!

  6. 『日経情報ストラテジー』連載「あまのじゃくなロジカルシンキング第7回」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP