『日経情報ストラテジー3月号』第12回連載

本日発売の『日経情報ストラテジー3月号
「間違いだらけのデータ分析」連載第12回は、単純な相関分析を柔軟に応用して、小売店での組み合わせ販売や、旅館での満足度対策などいくつかの応用事例を紹介しました。(3/24セミナーの案内も出ています)

CIMG4882CIMG4884CIMG4883

 

連載開始から1年経ちます。企業クライアント様にも購読頂いている方にお会いすることがあり、嬉しく感じています。
あと半年ほどで現連載を終了し、新連載開始の予定です。


引き続きよろしくお願いします!

関連記事

  1. 横国での「損益シミュレーション」の講義終了しました

  2. 『行政&情報システム』で、地方自治体のデータ活用スキル特集記事を書きま…

  3. 高校生向けにグローバルスキルに関する講演を実施

  4. 『日経情報ストラテジー』連載「マネージャのためのデータリテラシー講座」…

  5. (1/15)『課題解決のためのデータ分析入門』セミナー

  6. 本日発売!『上司からYESを引き出す! 「即決される」資料作成術』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP