『100万社のマーケティング』で行動経済学の連載開始!

CIMG5437

宣伝会議社が、PRからマーケティング領域へその業務を広げています。

それに合わせて『100万社のマーケティング』という季刊ビジネス誌が発売されています。

 

今号(5月28日発売)から、人の心理をマーケティングに生かす、行動経済学を分かり易く噛み砕いた連載を開始しました。

 

初回は『「人は合理的でないこと」を”合理的”に理解する方法』と題して書きました。

人を動かすには、論理的思考だけでは難しく、人の心がどのように動くのか(感じるのか)を体系的に知っておくことはビジネスだけでなく、人生の中でもとても役に立ちますし、純粋に勉強になります。そんな分野のお話をマーケティングに絡めて届けます。

なぜか、プロフィールが似顔絵です。

 

是非アマゾンなどでお求めください!

CIMG5439 CIMG5440

関連記事

  1. 【多摩大大学院クリティカルシンキングクラス完了】

  2. 『行政&情報システム』で、地方自治体のデータ活用スキル特集記事を書きま…

  3. 2/15「マーケティング・テクノロジーフェア」@東京ビッグサイト登壇

  4. 日経BP主催『課題解決のためのデータ分析入門』9/29開催!

  5. 11/21 野村総研主催での特別講演『データ分析を“活かす”ために必要…

  6. 『日経情報ストラテジー』マネージャのためのデータリテラシー講座連載最終…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP