【日経情報ストラテジー連載】あまのじゃくなロジカルシンキング

第2回の今回は、

ロジシンといっても、テクニック云々の前に「気持ち」の面でゆるゆるだと、何をやってもダメですよ

 

というあまり言われていない根本論について書きました。

自分で「自分がどんな思考に甘んじているのか」を意識しないと、テクニックだけではそこから抜け出すことは難しいのです。

 

これはいくらロジカルシンキングの本を読んでもクリアできる問題ではありません。

不思議とあまり表だって語られていないのです。

 

是非、課題解決家になるためにご覧ください。

P_20160929_070832 P_20160929_071002

関連記事

  1. インタビュー記事「先に原因と結果のストーリーを考えれば、データ探しに迷…

  2. 連載:成果につなげるデータ分析活用の本質 第3回「データ分析」と「デー…

  3. 横浜国大での英語授業動画です

  4. 10/23 「地方創生★RESASフォーラム2017」での講演資料

  5. データ分析活用に必要な本質を図式化してみました(レシピ理論)

  6. 【ウイングアーク社オウンドメディア連載最終回】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP