宣伝会議『100万社のマーケティング』連載です

宣伝会議『100万社のマーケティング』9月号が発売です。

行動経済学をマーケティングに応用した連載第2回は「損失回避」について。
「”得る”よりも”失う”ことへの心理的インパクトが大きい」という特性をどう商売に活かすのか、について書きました。

組織を動かすには、理屈だけでなく、「人を動かすために人のことを知る」ことも大事です。

このような内容を組織の課題解決プログラムの一部としてご提供しております。

 

CIMG5943 CIMG5944

関連記事

  1. 2019年もよろしくお願い致します

  2. 3/11 埼玉県熊谷図書館で講演「仕事に活かすデータ分析入門」

  3. 成果につなげるデータ分析活用の本質 第4回掲載されました

  4. ITPro連載『データ活用に必須の課題分解術』が始まりました。

  5. ベトナム版『それちょっと、数字で説明してくれる?』本発売!

  6. 「データサイエンス」と「データ分析」は何がどう違うのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP