新連載『成果につなげるデータ分析活用の本質』が始まりました

第1回:そもそも「実務でデータ分析を活かす」ってどういうこと?何が必要なの?

 

ONE MARKETINGというメディアにて、この度「実務でのデータ分析活用」をテーマとした新連載が始まりました。

本日公開された第1回目の記事は、これまで私が何度も触れてきた、”データ分析を活かす”とはどういうことか、という基本原則についてです。

http://www.onemarketing.jp/lab/btob-marketing/data-analysis_170

これまで度々お伝えしてきたことと、本質は全く分からないのですが、見せ方、お伝えの仕方などを日々目の当たりにする現場や受講者の方々の反応を反映したものに変えています。

 

もちろん、私の研修プログラムや講演内容もこれに沿ったものとなっています。

 

是非、ご覧ください。

関連記事

  1. 『日経情報ストラテジー4月号』連載「マネージャためのデータリテラシー講…

  2. 『日経情報ストラテジー12月号』連載:あまのじゃくなロジカルシンキング…

  3. 2/28日経BP主催『仮説立案実践講座』登壇致します!

  4. 横浜市役所のデータ活用力育成を行っています

  5. 【日経情報ストラテジー連載】あまのじゃくなロジカルシンキング

  6. 高校生からデータ分析に取り組む地方自治体イベントに参加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP