連載『あなたの組織がデータを活かせていないワケ』STEP 4

ウイングアーク社のオウンドメディア連載第4弾がアップされました。

ウイングアーク

 

 

 

 

 

 

 

今回のテーマは「データから”厚み”のある情報を取り出すには」です。

https://data.wingarc.com/how-to-utilize-data04-7179

 

どんなデータも平均を出すだけだと、本当に表面的な情報しか取れません。

ちょっと手を伸ばせば、もっと多面的で立体的なデータ観察ができるのです。

 

是非、このスキルを身に付けて、回りをアッと言わせましょう。

決して難しい話ではありません。

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 受講者の声「データ分析活用標準ONLINE版」

  2. お客様(人事担当者)からの嬉しい評価コメント

  3. 5/27 SMBC主催「ロジカルシンキング」セミナー登壇

  4. 10/23 「地方創生★RESASフォーラム2017」での講演資料

  5. 増刷決定!『それちょっと、数字で説明してくれる? と言われて困らない …

  6. 台湾で翻訳本が発売です『上司からYESを引き出す! 「即決される」資料…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP