7/28 日経BP主催『仮説立案実践講座』登壇です

「質の高い仮説をどう立てるのか?」

誰もが知りたいこの秘訣をテクニックや考え方とともにお伝えするこのプログラムも、開催回数を重ねてきました。

 

http://www.nikkeibp.co.jp/seminar/atcl/cn/nis170728_2/

 

毎回大好評を頂いているが故に、開催がずっと続いている状況です。

 

情報やデータを見て、それに基づいて仮説を立てるのか?

いや、そうではなく、より本質的な仮説の立て方があるのでしょうか?

 

本プログラムでは主に後者についてお伝えします。その理由も明快にお伝えします。

 

毎回、開催の度に少しずつ内容のグレードアップを図っていますが、今回はその割合が通常よりも多く、これまでの様々な実践事例や、受講者のフィードバックなどをより多く取り入れた、最新改訂版としてお届け致します。

 

「課題解決スキル」として、

「データ分析活用スキル」として

 

仮説立案はその鍵を握ります。皆様の受講をお待ちしております。

仮説立案

 

関連記事

  1. 1/12日経BP主催『課題解決のためのデータ分析入門』開催!

  2. 『行政&情報システム』で、地方自治体のデータ活用スキル特集記事を書きま…

  3. データ分析基礎センスを磨くために大学でのビジネスデータ分析授業でやって…

  4. 横浜国大でのロジカルシンキング・課題解決授業

  5. ITPro連載『課題分解で起きる「MECE(漏れなく、ダブリなく)」の…

  6. 10/19 翔泳社主催『「データ分析」×「ロジカルシンキング」基礎演習…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP