中国語版『日産で学んだ 世界で活躍するためのデータ分析の教科書』が発売!

国や文化に左右されない普遍的なデータ分析の活用技術

 

中国語(簡体字)の翻訳版が中国本土で発売となりました。

先日の別な著書の台湾出版と立て続けに、翻訳版が海外で出版されています。

 

これは、私がご提供するプログラムやコンテンツが、”日本”というローカルなものだけに適応するものではなく、違う文化や言語であっても、共通してビジネスで必要となる内容であることの証明の一つだと思っています。

 

 

今回は、中国語版作成に当たり、「日産」という言葉はタイトルから外れ、この本の本質を表した

『如何用数据解决实际问题』 (訳:実際の問題をいかにデータで解決するか)

になっているところが、私としてはとても気に入っています。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. データサイエンティストサミット2014で基調講演をします(11/20)…

  2. データ分析活用の基本コンセプト(機械がやる仕事 vs 人がやる仕事)

  3. 台湾版出版決定!『上司からYESを引き出す! 「即決される」資料作成術…

  4. 記事『人はオンライン動画を何分見ていられるのか? 』公開しました

  5. 横浜市役所のデータ活用力育成を行っています

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP