連載特集ページ『あなたの組織がデータを活かせていないワケ』

「データのじかん」での連載が特集として掲載されました!

 

ウイングアーク社のオウンドメディアで掲載していた連載記事全6回分が、まとめて特集ページとして掲載されました。

 

毎回の記事は短いため、あまり深い詳細までは言及できていないのですが、まとめてご覧頂くことで、全体の流れやポイントがより理解しやすくなっていると思います。

この連載でお伝えしたかったことは、いつもと同じで、データ分析を組織的に活用して成果を出そうとすれば、ツールや手法の導入や増強でも、より多くの統計理論の理解でもなく、課題とデータ(分析)をつなげるための論理思考が欠かせない、という重要ポイントです。

 

そのためには、何をどういう順番で考えなければいけないのかを知っておく必要があるのです。

本連載では特に、セミナーや研修で触れないアプローチでそれらを紹介しようと試みました。

楽しみながらお読み頂けると思いますので、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

https://data.wingarc.com/feature/how-to-utilize-data

関連記事

  1. 横浜国大での「ビジネスデータ分析」授業の一部動画(日本語版)

  2. Noteコラム『データ分析活用:行政と民間はここが違う 』

  3. 日経XTech新連載『データ分析を阻む厄介な存在』第2回

  4. 【日経情報ストラテジー2月号連載】あまのじゃくなロジカルシンキング

  5. 2019年もお世話になりました

  6. 日経BP主催『仮説立案実践講座』開催 (2/20)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP