成果につなげるデータ分析活用の本質 第4回掲載されました

オンライン連載「データ分析」って難しいんです~仮説構築に求められるロジカルシンキング

 

One Marketing社によるオンライン連載第4回は、

 

・なぜデータ分析を実務で活用すると難しいと感じてしまうのか

・良い仮説と悪い仮説は何が違うのか

 

について、本質的なことをご紹介しています。

 

 

 

 

 

 

https://www.onemarketing.jp/lab/btob-marketing/data-analysis_178

我ながら、とても重要なことを簡潔な言葉に落とし込んで書けたと感じる会心の記事です。

 

私が企業研修やセミナーでお話する『仮説構築』について、これをいかに適切に行うか。

多くの方が関心を持つ内容です。そのためこのテーマの研修やリクエストが増えています。

 

是非ご覧ください。

 

 

 

 

関連記事

  1. BizZine連載『課題特定後に潜む、ロジカルデータ分析の罠──“方策…

  2. 『日経情報ストラテジー』マネージャのためのデータリテラシー講座連載最終…

  3. 「データ分析が”活用”できている状態」とはこういうことです。

  4. 新潟県燕市役所での行政課題データ活用プロジェクト発表会

  5. 3/16 産学官連携シンポジウム「KYOTO AI(きょうと あい) …

  6. 『日経情報ストラテジー』連載「マネージャのためのデータリテラシー講座」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP