オンライン連載最終回『データ分析ができている」ってこういうことです』

成果につなげるデータ分析活用の本質 第6回

 

BtoBマーケティングをメインで行っているワンマーケティング社のオウンドメディアで6回に渡り連載を続けてきました。

先日、この第6回(最終回)の記事が公開されました。

 

 

 

 

https://www.onemarketing.jp/lab/btob-marketing/data-analysis_182

 

この連載で、特にこれまでお伝えしてきた内容以上のことを新たに加えて書いたわけではありません。

ただ、これまでお伝えしてきたことを最適な形で、そして最もシンプルな長さでまとめ上げられたとは言えます。

ポイントやエッセンスを簡潔にまとまった形でサラッと読みたい、という方には特に、今回の第6回のみならず、第1回から続けてお読み頂くことをお勧め致します。

 

本メディアはマーケティングにフォーカスしています。確かにデータ分析はマーケティングや営業の分野において、親和性が高く、活用し易いと思われます。でもそれだけではありません。発想、アイデア次第でそれ以外のビジネス領域への応用はいくらでもできます。

 

この連載に書いた内容を、もっと詳しく、深く、そして演習を通じて体感されたい、という方は是非セミナーや研修を受講ください。きっと仕事のやり方が変わります。もちろん、そのパフォーマンスも変わってきます。

AI時代になっても全く廃れないどころか、常に本質を追求する人的スキルを身に付けてください。

関連記事

  1. 7/28 日経BP主催『仮説立案実践講座』登壇です

  2. 「Excelで学ぶ意思決定論」韓国語版が発売!

  3. (7/18)『DXデジタル変革時代の データ活用・分析 2019』で基…

  4. 2/13 「マーケティング・テクノロジーフェア2018」にて登壇します…

  5. データがあるのに「分析」ができないのはなぜか?(Biz/Zineオンラ…

  6. データサイエンティストサミット2014で基調講演をします(11/20)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP