「データ分析よくある誤解」をイラストにすると

多くの人が抱く(誤った)イメージをイラストレーターに書いてもらいました

 

「よくあるデータ分析の誤解」をイラストレーターに図にしてもらいました。

 

「データ分析や統計を通してデータを見るとすごいことがわかる」

こう期待する人が多いのですが、実際にそれは起こりません。データや分析を活用したいのであれば、まずはこの誤解を解くことが肝要です。

 

今後研修や講演でこのイラストを使い、大事なポイントをお伝えしていきたいと考えています。

関連記事

  1. BizZine連載:“データで課題解決”をロジカルに進める、3つのポイ…

  2. 日経XTech新連載『データ分析を阻む厄介な存在』第1回

  3. ONLINE Training programs in English…

  4. 実務データ分析虎の巻Vol.3(どこかで切ってみる発想)

  5. Noteコラム『データ分析は目的ではない』

  6. データ分析活用の基本コンセプト(機械がやる仕事 vs 人がやる仕事)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP