「データ分析よくある誤解」をイラストにすると

多くの人が抱く(誤った)イメージをイラストレーターに書いてもらいました

 

「よくあるデータ分析の誤解」をイラストレーターに図にしてもらいました。

 

「データ分析や統計を通してデータを見るとすごいことがわかる」

こう期待する人が多いのですが、実際にそれは起こりません。データや分析を活用したいのであれば、まずはこの誤解を解くことが肝要です。

 

今後研修や講演でこのイラストを使い、大事なポイントをお伝えしていきたいと考えています。

関連記事

  1. 翔泳社主催『「データ分析」×「ロジカルシンキング」基礎演習・講座』(5…

  2. 『日経情報ストラテジー12月号』連載:あまのじゃくなロジカルシンキング…

  3. 新しい表紙で増刷登場です『それ、ちょっと数字で説明してくれる? と言わ…

  4. 新刊『武器としてのデータ活用術』見本が届きました

  5. (1/15)『課題解決のためのデータ分析入門』セミナー

  6. 高校生からデータ分析に取り組む地方自治体イベントに参加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP