記事『人はオンライン動画を何分見ていられるのか? 』公開しました

オンラインの事実を知ることがオンライン対応の第一歩です

 

世の中がオンラインに移行しています。これが一時的なものとして終わるとも考えにくいところです。

一方で、オンラインにも一長一短があります。これまでの経験から見えてきたことをこちらのサイトでコラム的に紹介しています。

私自身はどちらかといえばオンライン推進派です(でも同時に対面講義の良さも認識しています)。

今後は目的や状況に応じて両方をうまく使い分けていくことが適切だろうと考えています。

 

そのためにも、まずは事実を一つ一つ把握することから始めたいと思います。

 

よろしければご覧ください。

https://note.com/yoshiki_k/n/n9c470f307b57

関連記事

  1. 「問題解決」の本、5/14発売です!

  2. 3/16 産学官連携シンポジウム「KYOTO AI(きょうと あい) …

  3. 成果につなげるデータ分析活用の本質 第4回掲載されました

  4. データ分析本には載っていない実務活用のコツ(相関編)

  5. 2/11鹿児島にてRESASシンポジウム基調講演致します

  6. 「ロジカルに考える」とはどういうことか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP