【多摩大大学院クリティカルシンキングクラス完了】


多摩大大学院ビジネススクールのセメスターが終了しました。



 



他では受けられない、組織内で使える超実践的で本質的な内容をと、1年がかりで私なりに練りに練ったプログラムでもあり、無事完遂できたことに感謝の一言です。



単なる論理学ではなく、どう自分の主張を効果的に伝えるか、どう課題をロジカルに解くか、どうチームの意見を的確にまとめるか。いずれもどんなビジネスシチュエーションでも必要なるスキルですよね。授業の中で、徹底的に考えてもらい、議論もしました。



来年度もよろしくお願い致します。



 



日産での実務経験と実績に基づいた内容です。他の大学、ビジネススクールでも登壇につきましてご相談に乗ります。



 
My "Critical thinking" class at Tama graduate school of management has been completed!
It was a quite unique class for graduate students to develop completely practical "logical/critical thinking" skills, which you can apply to many cases in the business settings such as presentation, planning, negotiation, communication and problem solving. I hope the students enjoyed my class!



関連記事

  1. (サイト限定記事)やはりデータ分析のビジネス活用に必要なのはツールではなくこれです

  2. 実務データ分析虎の巻Vol.7(正しいアプローチでも“使えない”結果になるワケ#2)

  3. ビジネス書完全ガイドに「統計の達人」として登場

  4. Udemy新講座『DX時代の自治体データ活用基礎 ~EBPMで仕事を進めるために』開講!

  5. BizZine連載『課題特定後に潜む、ロジカルデータ分析の罠──“方策くん”を卒業する要因思考』

  6. 『日経情報ストラテジー』連載とサントリーでの研修記事

PAGE TOP