「データ分析よくある誤解」をイラストにすると


多くの人が抱く(誤った)イメージをイラストレーターに書いてもらいました



 



「よくあるデータ分析の誤解」をイラストレーターに図にしてもらいました。





 



「データ分析や統計を通してデータを見るとすごいことがわかる」



こう期待する人が多いのですが、実際にそれは起こりません。データや分析を活用したいのであれば、まずはこの誤解を解くことが肝要です。



 



今後研修や講演でこのイラストを使い、大事なポイントをお伝えしていきたいと考えています。



関連記事

  1. Bizzine連載「課題を特定するためのロジカルデータ分析の秘訣は「データの範囲」と「絞り込み比較」」

  2. 日経BP主催『マネジャーのためのデータリテラシー講座』10/2開催

  3. Udemyでオンライン講座開始『”データを活かした”戦略的ストーリーメイキング講座』

  4. オンライン研修のための事前動画のご紹介

  5. 連載『あなたの組織がデータを活かせていないワケ ~データ分析STEP5~』

  6. Note記事『場所にとらわれない働き方1年やってみてわかった自分なりのポイント』

PAGE TOP