6/23 オンライン基調講演『【データ活用のトリセツ第一回】“旬な”データからインサイトを得る』


リモートワーク時代に個人に求められるデータ活用力はこれだ!



 



6/23(火)にウイングアーク1st社主催のオンラインイベントにて『【データ活用のトリセツ第一回】“旬な”データからインサイトを得る』と題した基調講演をさせて頂きます。



 



リモートワークが一つのスタンダードになりますが、データ活用力、データ分析活用力などは、まさに個人勝負にうってつけのスキルと言えます。



リモート時代になぜデータ分析が必要で、そのスキルが重要なのか、から始まり、私がこれまで「コロナ感染者数データの発展」をさせてきた(=結果的に世の中の表示もそれについてきた)内容を、データ活用リテラシーとして紹介いたします。



https://info.wingarc.com/public/seminar/view/7852



よろしければご参加ください。



 





関連記事

  1. 実務データ分析虎の巻Vol.50 (課題指標と分析データはマッチしていますか?)

  2. BizZine連載『課題特定後に潜む、ロジカルデータ分析の罠──“方策くん”を卒業する要因思考』

  3. 実務データ分析虎の巻Vol.42(「それは何で測るの?」を合言葉に)

  4. 10/7 Schooに登壇『データ分析を活かすための 「仮説構築」実践入門』

  5. 「ビジネスパーソンが持つべきデータリテラシー」と題した基調講演を致しました

  6. 「行政へのデータ活用成果全国発表会」EBPMレポート掲載!

PAGE TOP