2/11 徳島県美馬市でRESASフォーラムに登壇します

徳島県美馬市にて来年2月11日(祝)にRESASフォーラムが開催されます

 

自治体をはじめ、地方の課題をローカルなデータから見つめ、解決するためのツールであるRESAS。

RESASは、『地域経済分析システム』のことで、内閣府が地方創生のサポートツールの一つとして強力に推し進めているものです。実はこの生みの親が、私のビジネススクール時代の一つ後輩なのです(今は別なことを担当していますが)。

 

これまでもRESASに関連するイベント等で講演をした実績がありますが、今回は四国徳島の自治体が主催するフォーラムでの登壇です。

実例も紹介され、その中での審査員も仰せつかっております。

四国、近畿地方の自治体や民間企業の方々、祝日の開催ですので、是非お越しください。

 

 

関連記事

  1. 【オンライン連載】【ワークスタイル】「選ばれる」コンサルタント :サラ…

  2. 日経BP主催『課題解決のためのデータ分析入門』セミナー(10/25)開…

  3. 『日経情報ストラテジー4月号』連載「マネージャためのデータリテラシー講…

  4. 内閣府・経産省で行った「地域活性化のためのデータ分析活用」の講演資料を…

  5. BizZine連載「「感度分析」を使って、相手を“おぉ!”と唸らせるシ…

  6. 息子の夏休み自由研究に見る「データ活用」の実践的考え方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP