データ&ストーリー7周年を迎えました

お蔭さまで、データ&ストーリー7周年を迎えました。
たくさんの企業や自治体の皆様のデータ活用スキル向上をお手伝いさせて頂き、たくさんのご支援を頂けた結果であります。
改めて感謝致します。

引き続き、成果と実績にこだわり、「他とは違う」プログラムをご提供致します。引き続きご支援のほどよろしくお願い致します。

研修で目指すところ、研修の成果とは?

企業や自治体に向けた研修において、何を成果やゴールとすれば良いのでしょうか。
私はこのように考えています。よく言われる「行動変容」ではありません。
では、それは一体何か。。。。論理的に考えてみましょう。

研修で実現したいことは何か?マトリックスにまとめました

企業研修で求められていることは何でしょうか?
よく「行動変容」などと言われることがありますが、本当でしょうか?受講者の行動が変わればそれでOK?
受講者が誰かにもよりますが、原則は、企業や個人としての業務成果に具体的なインパクトを与えることがゴールではないでしょうか?

データ&ストーリーの研修プログラムは全てそこを基準に据えています。

受講者の声「データ分析活用標準ONLINE版」

ほぼ毎日のように、企業や自治体のクライアント様向けに「データ分析活用」の研修プログラムを実施しております。
オンラインに切り替えても、データ分析活用というコンテンツの特性もあり、その質を落とすことはありません。

統計学の研修がなぜ企業で受けないのか

これまでの「データ分析研修」を切り替えるお客様   「これまで『統計』や『データ分析』の社内研修を続けてきたけど、結局実務とはかけ離れていた」   このようなお言葉を新たに私のプログラムに切り...

PAGE TOP