新潟県燕市PRサポーターにも就任しております


新潟県燕市PRサポーターに就任しました!

10年前は、当地のことは何も知りませんでしたが、その後「行政データ活用」のプログラムで毎年お世話になりながら、
そのお付き合いももう10年目となりました。

当地と長くお付き合いのある外部の人間に任命される「PRサポーター」にご指名頂き、その名刺が本日届きました。

お米、食器、美味しい食べ物、広がる田園風景、新幹線での便利なアクセス

などなど、あまり知られていない魅力にあふれた場所です。

私もこれから鋭意PRをして参りたいと思います。

同時に、これまで同様、「データを活用した行政への貢献」も人材育成を通じて継続して参ります。

燕市をよろしくお願い致します。


関連記事

  1. 4~5月のオープンセミナーのご案内

  2. 実務データ分析虎の巻Vol.59(データ分析活用の第一歩は受け身発想を脱すること)

  3. 日経BP主催『課題解決のためのデータ分析入門』(9/9)

  4. 7/6(金)日経BP主催『課題解決のためのデータ分析入門』セミナー

  5. 『100万社のマーケティング』で行動経済学の連載開始!

  6. 実務データ分析虎の巻Vol.7(正しいアプローチでも“使えない”結果になるワケ#2)

PAGE TOP