3/11 埼玉県熊谷図書館で講演「仕事に活かすデータ分析入門」


熊谷図書館で「仕事に活かすデータ分析入門」講演です



 



広く一般の方を対象にした無料セミナーで登壇します。



もちろん内容は、いつもの「データ分析活用」ですが、かなりかみ砕いてエッセンスをお話する予定です。



普段はビジネスパーソンだけを対象にした研修や講演がほとんどですが、このようなローカルの一般対象のセミナーにも今年は挑戦します。





 



 



 



 



 



埼玉県は県庁の統計課も非常に積極的で、本セミナーを全面的にバックアップしてくれています。



データ分析は必ずしも民間企業だけに必要なことではありません。よりバラつきの大きい膨大なデータを保有しているのは、行政機関だったりします。それを外部の機関や企業に分析委託するだけでは、組織として実のある実績につなげることは難しいでしょう。



 



より多くの人が自分の問題を自分のデータで自分で解き明かす



 



このようになれるためのいお手伝いを、全国区でも地域ローカルでも活動していきたいと考えています。



図書館で日曜日に行うセミナーです。広くたくさんの方に興味を持ってもらい、興味を持つだけでなく本質的なスキルもお持ち帰り頂きたいと考えています。



 



http://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2017/0119-04.html



 



ちょっと気軽に聞いてみたい、というお近くの方、是非ご参加ください。



(定員があるようですので、お申込みはお早めに)



関連記事

  1. 「データ分析活用」に必要な視点

  2. HDE社主催 データ分析手法を活用した起案資料作成方法を学ぶセミナー 9/13@大阪 9/16@名古屋

  3. (再掲)6/1 日経BP 『課題解決のためのデータ分析入門』登壇です。

  4. データサイエンティストサミット2014で基調講演をします(11/20)

  5. BizZine連載:なぜデータ分析から「当たり前」の結果しか得られないのか?

  6. 『日経情報ストラテジー3月号』第12回連載

PAGE TOP