オンラインイベント基調講演の記事が公開‼『『テレワーク時にこそ活躍するデータ活用』~でも、それを活かすのに必要なこととは?~』


『テレワーク時にこそ活躍するデータ活用』~でも、それを活かすのに必要なこととは?~



 



オンライン、リモートワークが進み、自宅で仕事の価値を出すことが、より一層明確に求められるようになっています。



その中でも「データ分析」や「データ活用」は、自宅でもリモートで価値を出せる有力な業務の一つと言えます。



ただ、統計学やデータサイエンスの知識を増やせば自動的に価値の高い分析ができるわけではありません。(そのあたりは世の中にはまだまだ大きな誤解があります)。



 



では、リモート時代のデータ分析には、どのようなメリットや特徴があるのでしょうか。



先日、ウイングアーク1st社が主催するイベントにて、このテーマにおける基調講演をさせて頂きました。



 



全ての講演内容ではありませんが、そのエッセンスがオンライン記事として公開されました。



当日ご参加できなかった方、本テーマにご興味がある方、是非こちらをご覧ください。



【データ活用のトリセツ第一回】“旬な”データからインサイトを得る」イベントレポート 個人が身につけるべき3つのスキルとは?





関連記事

  1. 日経XTECH『データ活用に必須の課題分解術 』連載最終回

  2. 沖縄で新刊の執筆をしています

  3. 実務データ分析虎の巻Vol.35(統計的精度はどこまで必要か)

  4. (1/25) 多摩大大学院「クリティカルシンキング」体験授業

  5. 実務データ分析虎の巻Vol.37(データ分析活用の本質はテクニックや知識ではなく○○だ)

  6. 実務データ分析虎の巻Vol.25(“普通”と比べて違いを探す)

PAGE TOP