徳島の古民家からSkypeリモート授業を実施


徳島県美馬市にある古民家をリモートオフィスとして改装し、ハイスピードインターネットが使える環境で、1週間籠って仕事をしてみました。



Picture 2 ちじ1



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



週の途中に横浜国大の通常授業があったため、Skypeで教室と結び授業2コマを実施。



細かい(でも致命的ではない)問題はありましたが、想定以上に遠隔でも授業ができることが分かりました。



留学生である彼らも、「インターネットで遠隔で授業をすること」「古い町並みと古民家」「四国、徳島」という点において非常に興味を持って、喰い付いてきました。



 



授業は徳島県の熊谷副知事と、美馬市長もオブザーブに訪れ、最後は偉そうに真ん中になりながらも写真撮影をして頂きました。



 



 



 



 



 



 



 



 



関連記事

  1. 日経xTECH新連載『データ分析を阻む厄介な存在』第3回

  2. 実務データ分析虎の巻Vol.53(で、それが分かると何がうれしいのか?)

  3. 英語でのプログラム紹介 "Objective-driven" Data analysis training programs

  4. 自治体職員向け:行政にデータ(分析)を行かす人材育成プログラム

  5. 横浜国大での「ビジネスデータ分析」授業の一部動画(日本語版)

  6. 日経BP主催『課題解決のためのデータ分析入門【オンライン】』(10/23)

PAGE TOP