徳島の古民家からSkypeリモート授業を実施


徳島県美馬市にある古民家をリモートオフィスとして改装し、ハイスピードインターネットが使える環境で、1週間籠って仕事をしてみました。



Picture 2 ちじ1



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



週の途中に横浜国大の通常授業があったため、Skypeで教室と結び授業2コマを実施。



細かい(でも致命的ではない)問題はありましたが、想定以上に遠隔でも授業ができることが分かりました。



留学生である彼らも、「インターネットで遠隔で授業をすること」「古い町並みと古民家」「四国、徳島」という点において非常に興味を持って、喰い付いてきました。



 



授業は徳島県の熊谷副知事と、美馬市長もオブザーブに訪れ、最後は偉そうに真ん中になりながらも写真撮影をして頂きました。



 



 



 



 



 



 



 



 



関連記事

  1. データ活用事例【自治体プロジェクト】

  2. BizZine連載:なぜデータ分析から「当たり前」の結果しか得られないのか?

  3. 実務データ分析虎の巻Vol.42(「それは何で測るの?」を合言葉に)

  4. 9/5 SMBC主催『データ分析・統計手法の実務活用ポイント』セミナー

  5. 新潟県燕市長のブログに掲載頂きました!

  6. 自治体向けデータ活用成果発表会をオンラインで実施しました

PAGE TOP