日経BP主催『課題解決のためのデータ分析入門』(2020/1/31)


2020年も引き続き開催致します。(6年目に突入)



 



日経BP主催の『課題解決のためのデータ分析入門』を、2020年(令和2年)も引き続き開催致します。これで開始から6年目に突入です。



 



データ分析を目の前の課題解決に使うには、単独の分析結果だけでは成果を出せません。



複数の分析結果を、ストーリーに合わせてつなぎ合わせ、最終的な根本要因にまで絞り込みます。



 



このような、「実際の実務」に即したセミナーや研修は他になく、毎回満席またはほぼ満席の状態が過去5年間続いてきました。



 



今回からは会場をJR新橋駅徒歩圏内に変更しての開催です。皆様と会場にてお会いできますことを楽しみにしております。詳細は下記リンク先をご覧ください。



https://www.nikkeibp.co.jp/seminar/atcl/nxt/nc200131/





 



関連記事

  1. 『日経情報ストラテジー3月号』第12回連載

  2. 実務データ分析虎の巻Vol.33(考える順番が真逆です)

  3. 3/11 埼玉県熊谷図書館で講演「仕事に活かすデータ分析入門」

  4. 日経BP ITProオンライン連載『データ分析に必須の課題分解』第3回

  5. 新潟県燕市役所での行政課題データ活用プロジェクト発表会

  6. 実務データ分析虎の巻Vol.74(「相関のある/なし」だけではありません)

PAGE TOP