連載『あなたの組織がデータを活かせていないワケ』STEP 4


ウイングアーク社のオウンドメディア連載第4弾がアップされました。



ウイングアーク



 



 



 



 



 



 



 



今回のテーマは「データから”厚み”のある情報を取り出すには」です。



https://data.wingarc.com/how-to-utilize-data04-7179



 



どんなデータも平均を出すだけだと、本当に表面的な情報しか取れません。



ちょっと手を伸ばせば、もっと多面的で立体的なデータ観察ができるのです。



 



是非、このスキルを身に付けて、回りをアッと言わせましょう。



決して難しい話ではありません。



 



 



関連記事

  1. 『行政&情報システム』で、地方自治体のデータ活用スキル特集記事を書きました!

  2. 地方自治体向け月刊誌「ガバナンス8/1号」特集記事を書きました

  3. 11/8 SMBCセミナー『ロジカルシンキング 実践講座』

  4. 実務データ分析虎の巻Vol.45 (そもそも何のためにデータ分析をするのか?)

  5. 『日経情報ストラテジー』連載とサントリーでの研修記事

  6. Udemyでオンライン講座開始『”データを活かした”戦略的ストーリーメイキング講座』

PAGE TOP