日経BP主催『マネジャーのためのデータリテラシー講座』開催(6/10)


組織としてのデータ活用は分析者本人の問題だけではありません



 



恒例になりました、データ分析のアウトプットを”受け取る”人にとって必要なデータリテラシーのセミナーです。



 



データ、データとは言うものの、部下が出してきたそのグラフ、どこをどうチェックすれば良いのでしょうか。分析者本人が気づきにくい盲点や、大事なポイントは何なのか。



 



具体的な事例を豊富に取り入れた大好評のセミナーです。



 



組織としてのデータ活用リテラシーを高めたい方は是非ご参加ください。



会場でお会いできることを楽しみにしています。



https://www.nikkeibp.co.jp/seminar/atcl/nxt/nc190610/





関連記事

  1. オンラインを前提としたプログラムオプションのご紹介

  2. 実務データ分析虎の巻Vol.16(最初の課題定義で気を付けること:その1)

  3. 実務データ分析虎の巻Vol.60(相関分析のコツ~“風が吹けば桶屋が儲かる”の相関は厳しい)

  4. Note記事『なぜオンラインはオフラインよりも疲れるのか/集中できないのか(仮説)』

  5. 行政業務へのデータ活用プロジェクトが巻頭記事に!

  6. 徳島県立富岡西高校で「データを活用したストーリー作り」発表会

PAGE TOP