ad tech tokyo 2021で講演『マーケターのためのデータ活用思考法』


ad tech tokyo 2021での講演 『マーケターのためのデータ活用思考法』

10月に開催されるad tech tokyo 2021において、事前録画の形となりますが1時間程度の講演を致します。

イベントそのものへの登録が必要になると思いますが、マーケティングや広告宣伝の業務に携わっている方々を中心に、多くご参加頂ければ幸いです。

私の講演のページでは以下のような説明がなされております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マーケターが日々の仕事の中で接する「データ」をいかに扱うかの基本的な考え方を学びます。

マーケターが日々様々な施策を考え・実行する際の判断・決断のために、データをどう活かしていけばいいのか?

次々に出てくる「ツール、ソリューションの使い方」に対応するのではなく、どんなツールであっても変わない、長く役立つ「データ・数字に対してどう向き合い、考えればよいのか」の基本的なリテラシーを身につけることができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

https://adtech-tokyo.com/ja/program/session.html?num=AU2_year2021


関連記事

  1. 『データ・統計分析ができる本』13刷目の増刷決定!

  2. 取材記事掲載『データ分析の前に、見るべきものとは?エグゼクティブを説き伏せる、データ分析術』

  3. 100万社のマーケティング3月号「行動経済学」連載

  4. インタビュー「なぜデータ分析を学んでも、ビジネスに結びつかないのかー柏木先生が語るAI時代のデータ活用リテラシー」

  5. 8/19【第2回】Excelによる利益シミュレーション基礎講座

  6. データ分析はなぜ必要なのか?(主観を客観に変える)

PAGE TOP