翔泳社主催『実務家のための「データ活用」徹底実践講座』(3/5)


データ活用の本質が学べます



 



ここ1年近く、「データを活用したい」と考える企業や自治体の皆さまからの企業研修としてのご要望率が急速に高まっている内容です。



ビッグデータやAI, DXなどのキーワードからここへ回帰する流れを強く感じます。まずは分析する人のソフトスキルが全ての土台になるということでしょう。



しばらくはリモート、オンラインで個人やチームで成果を出すことが求められます。そのためには個々人がスキルのグレードアップを進める必要があります。



 



企業研修の内容をオープンセミナーとして、オンラインでもしっかり学んで頂くことができますので、ご参加ご検討頂ければと思います。



 



詳しくはこちらをご覧ください。



https://event.shoeisha.jp/bza/data-online/





関連記事

  1. BizZineオンライン連載『分析作業の前に必要となる「課題定義」、5つのポイント』

  2. 10/7 Schooに登壇『データ分析を活かすための 「仮説構築」実践入門』

  3. 実務データ分析虎の巻Vol.9(データの組織浸透度を確かめる6つの質問)

  4. 日経X-Tech連載『問題解決に導くファシリテーション術』

  5. DXは既存業務のデジタル化のことではない

  6. 翔泳社主催『「データ分析」×「ロジカルシンキング」基礎演習・講座【オンライン】』(8/25)

PAGE TOP