翔泳社主催『実務家のための「データ活用」徹底実践講座』(3/5)


データ活用の本質が学べます



 



ここ1年近く、「データを活用したい」と考える企業や自治体の皆さまからの企業研修としてのご要望率が急速に高まっている内容です。



ビッグデータやAI, DXなどのキーワードからここへ回帰する流れを強く感じます。まずは分析する人のソフトスキルが全ての土台になるということでしょう。



しばらくはリモート、オンラインで個人やチームで成果を出すことが求められます。そのためには個々人がスキルのグレードアップを進める必要があります。



 



企業研修の内容をオープンセミナーとして、オンラインでもしっかり学んで頂くことができますので、ご参加ご検討頂ければと思います。



 



詳しくはこちらをご覧ください。



https://event.shoeisha.jp/bza/data-online/





関連記事

  1. 『あなたの組織がデータを活かせていないワケ』オンライン連載 第3回

  2. 日経情報ストラテジー5月号連載!

  3. 実務データ分析虎の巻Vol.45 (そもそも何のためにデータ分析をするのか?)

  4. 一般社団法人 行政情報システム研究所(AIS)で自治体データ活用の記事になりました

  5. 翔泳社主催『実務家のための「データ活用」徹底実践講座』(5/28)開催!

  6. 実務データ分析虎の巻Vol.9(データの組織浸透度を確かめる6つの質問)

PAGE TOP