7/21夜 内閣府講演『EBPMで成果を出す“本当の”データリテラシー』(無料)


7/21 内閣府講演「EBPMで成果を出す“本当の”データリテラシー」

地方創生とEBPMをキーワードとしたオンラインの講演を当日夜20:30から22:00まで行います。

登録頂ければ、無料でご参加頂けます。普段、自治体向けの研修などでお話している内容のエッセンス(短い時間なので、本当に触りだけになってしまいますが)をお伝えできればと考えております。

難しい学問的なお話は致しません。「行政業務でデータを活かすとは何が本当に必要なのか」を地に足の付いた内容としてお話させて頂きます。

ご登録はこちらの内閣府のページからお願い致します。

https://form.cao.go.jp/chiiki/opinion-0182.html

地方自治体職員の方など是非ご参加頂ければ幸いです。 よろしくお願い致します。


関連記事

  1. 地方自治体データ活用記事アップデート「目的のないデータは価値を生まない」ってどういうこと?

  2. ITpro連載『データ活用に必須の課題分解術』第2回

  3. MarkeZineオンライン記事『なぜ「データ分析力」ではなく「データ活用力」が必要なのか?』

  4. 実務データ分析虎の巻Vol.34(データの特徴を“広く”捉える)

  5. 1/27 日経BP主催『仮説立案実践講座』 再開催決定!

  6. 実務データ分析虎の巻Vol.60(相関分析のコツ~“風が吹けば桶屋が儲かる”の相関は厳しい)

PAGE TOP