日経情報ストラテジー5月号連載!


『日経情報ストラテジー5月号』「間違いだらけのデータ分析」連載第14回は



「データ間の関係を10秒で数値化」と題して、ビジネスや人を動かすためにガンガン数字に落とし込むための基本ツール、単回帰分析について書きました。



 



今回は基本的なやり方がメインですが、次回にその実務への落とし込みの真骨頂を披露します。これだけ手軽に、応用範囲も広く、たくさんの情報が得られるツールとスキルは、研修で皆さん驚かれます!



 



CIMG5152 CIMG5153



 



 



関連記事

  1. 日経XTech新連載『データ分析を阻む厄介な存在』第2回

  2. 実務データ分析虎の巻Vol.61(回帰分析の「R-2乗値」について)

  3. 「行動経済学のマーケティングへの応用」宣伝会議での連載記事が注目されています!

  4. BizZine連載『「RESAS」の良い点や気になる点を理解して、データを活用・分析するには?』

  5. note記事『「正しいデータを使う」のはこんなにも難しい、というお話』

  6. 英語でのアクティブラーニング授業(横浜国大)

PAGE TOP