2021年もお世話になりました


2021年も皆様に大変お世話になりました

コロナ禍においても多くのクライアントやセミナー受講者の皆様とリアルタイムでオンラインにてお会いできたことに感謝致します。

統計の知識やデータ分析のやり方ではなく、データ(分析)をツールとして使って成果を出すための考え方やテクニックを引き続きお伝えして参ります。

来年2022年もどうぞ引き続きよろしくお願い致します。

皆様に取りましても良い年となりますように。


関連記事

  1. 『子供の貧困問題』をテーマとした地方自治体データ活用プロジェクト始動

  2. 『100万社のマーケティング』で行動経済学の連載開始!

  3. BizZine連載:“データで課題解決”をロジカルに進める、3つのポイント

  4. 日経BP主催『課題解決のためのデータ分析入門』(2020/1/31)

  5. 実務データ分析虎の巻Vol.11(Excelが分析の足を引っ張るとき?)

  6. 『日経TRENDY 4月号』にデータ活用の寄稿

PAGE TOP